リノベーションの費用と相場について

戸建リノベーション事例 屋内屋外スケルトンリフォーム1500万〜

屋内スケルトンリフォームでは、内部の床、天井、間仕切り壁等すべて解体して、新たに間取りを作り直すリノベーションなりますが、現状の建物がモルタル壁や下見板等の仕上げとなっていて、築年数がかなり経過しているケース、もしくは外壁の傷みがひどい状態であるケース、例えばモルタル壁が浮いてしまっているような状態では、内部をすべて解体し、新たな間取りで新築同様に仕上がっても、外部をそのまま塗装で仕上げるのは、長期的にみてあまり良い方法とは言えませ。

そのような場合、外壁までを解体し、完全な躯体残しの状態、新築でいう建舞(たてまい)の状態にして、外部も内部もすべて新たに工事をするケースがあります。このような戸建リノベーション古戸建を購入されたお施主様や、2世帯へのリノベーションをされお施主様の中には大変多くいらっしゃいます。

 

外壁を解体するということで、サッシはすべて新しくなることに加え、外壁下地に外周部を構造用合板等で補強する工事が入ることから、耐震上も有効な工事となります。新築ではないため、解体が機械壊しではなく手壊しになることから解体の費用が高めになります。また屋内スケルトンリフォームでのケースと同様、解体後に既存の木構造が明らかになり、新たな間取りへの構造変更が必要になるケースが大半となりますので、現状の構造の傷みを検査し、最適な木構造を組める実績ある会社への相談が最も有効です。

 

 

東京都大田区 T様 戸建スケルトンリフォーム解体後

ハウスメーカーで高い見積もりをもらった...良質安価で一戸建てリフォームしたい方 創業大正8年ハイウィルがお悩みを解消します!

一戸建てリフォームに関するお問合せはこちら

増改築.comの一戸建てリフォーム専用ホームページに
お越しいただき、誠に有難うございます。
 
増改築.comメンバーは技術集団となり、
他社のような営業マンがおりません。
技術者が直接ご相談にのり問題解決を行います。
 
従いまして、
お客様の方である程度のご要望が整理されました段階、
お悩みが工事内容のどのようなところにあるのか?
ご予算がどの程度絞る必要があるのか?
など明確になった段階でのご相談をお願いしております。
お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。
メールの場合は以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信する」ボタンをクリックをお願いします。

よくあるご質問
  • 他社に要望を伝えたところできないといわれたのですが・・・
  • 他社で予算オーバーとなってしまい要望が叶わないのですが・・・ハイウィルさんは費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。

あなたの大切なお住まいに関するご相談をお待ちしております。

必須

(例:増改築太郎)

必須

(例:sample@takumi.jp)

必須

(例:0120-246-991)

必須

(例:東京都荒川区西日暮里2-35-1)

必須

できるだけ具体的にお知らせくださいませ。(築年数・工事範囲の面積・ご要望・ご予算など)

※次の画面がでるまで、4~5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-246-991

営業時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)

4代目代表よりご挨拶

稲葉高志

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。