リノベーション前から着工、解体、補強、断熱等の施工の中身・注意点やポイント、費用を完全公開

東京都中央区戸建リノベーション施工事例(実例)を徹底解説&完全網羅

東京都中央区はこんな街

中央区マップ

中央区は、東京23区のほぼ中央に位置します。千代田区や港区とともに「都心3区」と呼ばれます。日本の文化・商業の中心として発展してきた、長い歴史と伝統を誇る由緒あるまちです。

隅田川右岸に沿って帯状の広がりをみせる日本橋地域・京橋地域と、隅田川河口に位置する佃および明治以降に隣接して埋め立てられた月島・晴海から成る月島地域の3地域に分かれています。

日本橋地域には江戸五街道の起点である日本橋、人形町商店街、水天宮があります。日本橋は1603年に架けられ、平成11年5月には、使用されている道路橋として初めて国の重要文化財に指定されました。人形町商店街は、下町情緒があふれた活気ある商店街です。毎年10月に人形市が開催されます。水天宮は、福岡県久留米市にある水天宮を総本社とする神社です。金色に輝く水天宮には、4柱の神様が祀られており、安産や子授けのご利益があるといわれています。

京橋地域は、銀座、築地が代表的です。銀座は多くの百貨店や国内外の一流店が立ち並ぶ世界的なメインストリートで、おしゃれで高級な飲食店も数多くあります。土日は中央通りが歩行者天国となり、多くの観光客で賑わいます。築地には1935年から2018年まで83年間にわたって使用されていた公設の卸売市場がありました。2018年に豊洲市場に移転後も、築地魚河岸がオープンし、食のまち「築地」のにぎわいの拠点として目利きのプロが厳選した高品質かつ多品種の食材を揃えています。

月島地域は高層住宅と昔ながらの町並みが調和するまちです。月島といえば、もんじゃ焼き。もんじゃ焼き屋が林立する月島西仲通り商店街はもんじゃストリートの愛称で親しまれています。国内外を問わず下町の味と情緒を求めて、多くの人々が訪れています。晴海では、東京オリンピックに向けて選手村の整備が進められています。大会終了後には、選手村の宿泊棟を改修するとともに、新たに高層住宅を建築して分譲等を行う計画となっており、大幅な人口増加が見込まれています。

中央区は面積は約10㎢と東京23区内では2番目に面積が小さな区ですが、小さくともキラリと光る、魅力の溢れる都心のまちです。

中央区 日本橋
中央区 銀座
中央区 月島

東京都中央区 林様邸

中央区林様邸

工事内容:戸建増改築工事

【内外部スケルトンリフォーム

                    &リノベーション】

施工地:東京都中央区

家族構成:ご夫婦

     +お子様2人

家屋形態:戸建

築年数:築55年

リフォーム部位 

ベタ基礎/間取変更/サッシ取替/外壁サイディング貼替え/断熱/増築工事

【採用機器・設備 】

システムキッチン

panasonic ラクシーナ

I型 2550サイズ

システムバス

TOTO サザナ

1616サイズ

洗面化粧台

Panasonic シーライン

トイレ:Panasonic

    アラウーノS

価格約1950万円

東京都中央区 O様邸

中央区O様邸

工事内容:戸建増改築工事

【内外部スケルトンリフォーム

                    &リノベーション】

施工地:東京都中央区

家族構成:大人3人

家屋形態:戸建

築年数:築49年

リフォーム部位 

ベタ基礎/間取変更/断熱サッシ取替/外壁サイディング/断熱セルロースファイバー/耐震等級3/屋根葺き替え/外構

【採用機器・設備 】

システムキッチン

トクラスBb I型2550

システムバス

TOTOサザナ 1216サイズ

洗面化粧台

TOTOオクターブ 間口900

トイレ:ハイウィルオリジナルトイレ

価格約1950万円

リフォームで使える助成金

耐震や断熱、防災・減災、新しい日常などに対応するリフォームを行うとき、お得に使える助成金制度があります。

国や自治体で扱う助成金制度をまとめました!

東京都中央区で使えるリフォーム補助金・助成金情報

更新日:2022.8.1

中央区 建築物の耐震対策【木造建築物】

昭和56年5月31日(旧耐震基準)以前に設計・建築された木造住宅を対象に、耐震診断・耐震改修工事の費用の一部を助成します。

制度の利用には事前申請が必要です。着工後の申請は無効ですのでご注意ください。

また、区内の業者への発注に限ります。

耐震化アドバイザー派遣 無料 ※木造住宅は3回まで
簡易耐震診断 無料
耐震診断・補強計画 診断費用の全額 限度額なし
耐震補強工事

工事費用の2分の1

高齢者または心身に障害のある方がいる世帯:工事費用の全額

限度額 300万円
簡易補強工事(一部屋補強等)

工事費用の2分の1

高齢者または心身に障害のある方がいる世帯:工事費用の全額

限度額 150万円

全てのお問合せは、直接中央区役所にお願いします。

◆◆◆ 耐震助成金の申請窓口・問い合わせ先 ◆◆◆

  中央区役所 建築課耐震化推進係

  電話:03-3546-5459

ファクス:03-3546-9551


中央区 令和4年度自然エネルギー・省エネルギー機器等導入費助成【住宅・共同住宅】

家庭から排出される二酸化炭素の削減に貢献する自然エネルギー・省エネルギー機器の導入に対する助成制度です。

制度の利用には事前申請が必要です

また、工事完了後の完了報告の提出期限は2023年5月31日となっていますので、余裕を持った工事計画を立てましょう。

家庭用中央エコアクトの認証を取得していると助成金額が増額されます。

■中央エコアクト(中央区版二酸化炭素排出抑制システム)

二酸化炭素排出削減につながる取り組みを一定期間実践すると認証を受けることができ、特典を得ることができる制度です。

参加登録 → 省エネ活動の実践 → 区への報告 → 認証

参加登録から認証までの期間は約2ヶ月です。

■住宅
太陽光発電システム 一般 10万円/出力1kW当たり 上限35万円
エコアクト認証 15万円/出力1kW当たり 上限42万円
蓄電システム 一般 10,000万円/蓄電容量1kW当たり 上限10万円
エコアクト認証 15,000円/蓄電容量1kW当たり 上限12万円
家庭用燃料電池システム(エネファーム) 一般 導入費用の20% 上限25万円
エコアクト認証 導入費用の35% 上限30万円
高反射率塗料等 一般 導入費用の20% 上限10万円
エコアクト認証 導入費用の35% 上限12万円
■共同住宅(共用部のみ)
太陽光発電システム 10万円/出力1kW当たり 上限100万円
高反射率塗料等 導入費用の20% 上限35万円
LEDランプ 導入費用の20% 上限30万円

全てのお問合せは、直接中央区役所にお願いします。

◆◆◆ 自然エネ・省エネ機器等導入助成金の申請窓口・問い合わせ先 ◆◆◆

  中央区役所 環境課ゼロカーボン推進係

  電話:03-3546-5628

ファクス:03-3546-9550

東京都中央区の町名

【中央区

明石町 入船 勝どき 京橋 銀座 新川 新富 築地 月島 豊海町 日本橋 日本橋大伝馬町 日本橋蛎殻町 日本橋兜町 日本橋茅場町 日本橋小網町 日本橋小伝馬町 日本橋小舟町 日本橋富沢町 日本橋中洲 日本橋人形町 日本橋馬喰町 日本橋箱崎町 日本橋浜町 日本橋久松町 日本橋堀留町 日本橋本石町 日本橋本町 日本橋室町 日本橋横山町 八丁堀 浜離宮庭園 晴海 東日本橋 八重洲

戸建てリノベーション・リフォームに関するお問合せはこちら

増改築.comの一戸建てリフォーム専用ホームページに
お越しいただき、誠に有難うございます。
 
増改築.comメンバーは技術集団となり、
他社のような営業マンがおりません。
技術者が直接ご相談にのり問題解決を行います。
 
従いまして、
お客様の方である程度のご要望が整理されました段階、
お悩みが工事内容のどのようなところにあるのか?
ご予算がどの程度絞る必要があるのか?
など明確になった段階でのご相談をお願いしております。
お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。
メールの場合は以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信する」ボタンをクリックをお願いします。

代表稲葉高志

戸建てリノベーションの専属スタッフが担当致します。
一戸建て家のリフォームに関することを
お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 他社に要望を伝えたところできないといわれたのですが・・・
  • 他社で予算オーバーとなってしまい要望が叶わないのですが・・・
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。

あなたの大切なお住まいに関するご相談をお待ちしております。

営業マンはおりませんので、しつこい営業等も一切ございません。

設計会社(建築家様)・同業の建築会社様のご相談につきましては、プランと共にご指定のIw値及びUa値等の性能値の目安もお願い申し上げます。

※現在大変込み合っております。ご提案までに大変お時間がかかっております。ご了承のほどお願い申し上げます。

首都圏のリノベーションにつきましては、2022年度は埋まりました.

・直近は2023年4月着工枠1枠・5月1枠が空きありとなります。※2022年12月3日時点

※契約をさせていただいたお施主様より予定を組ませて頂いております。スケルトンリフォームには6ヶ月程度の期間が必要になります。余裕をもったスケジュールでご相談をお願い申し上げます。

必須

(例:増改築太郎)

必須

(例:contact@high-will.co.jp)

(例:03-5615-2826)

必須

(例:東京都荒川区西日暮里2-35-1)

(例:築40年)

(例:25坪・100㎡など)

(例:2000万程度など)

  • ※再建築不可のリフォームでは金融機関が限られます。事前審査をお勧めいたします。

    (例:2021年10月くらいに完成希望など)

    必須

    できるだけ具体的にお知らせくださいませ。既存設計資料、リフォーム後のイメージ図等をお持ちであれば下記のメールアドレスより添付をお願いします。

    ※次の画面がでるまで、4~5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    図面や写真等を送信いただく場合、また入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、下記メールアドレスまでご連絡ください。

    お電話でのお問合せはこちら

    0120-246-991

    営業時間:10:00~18:00(土日祝日を除く)

    ★Facebookページにいいね!を押して最新コンテンツ情報をいち早くGET!!★

    4代目代表よりご挨拶

    稲葉高志

    親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。