リノベーション前から着工、解体、補強、断熱等の施工の中身・注意点やポイント、費用を完全公開

新発田市の戸建リノベーション・フルリフォーム施工事例(実例)

新潟県新発田市はこんな街

新発田市は新潟県北部に位置し、北西部には日本海に沿って白砂青松と称される美しい海 岸、東部には飯豊山、二王子岳などの山々がそびえています。街中に住んでいても、車で 30 分あれば豊かな自然が楽しめます。 新発田市は、県都新潟市に隣接する阿賀北の中核都市です。江戸時代には十万石の城下町と して栄え、現在も新発田藩下屋敷庭園として造られた国指定名勝清水園、新発田城址や足軽 長屋など歴史的遺産をまちの随所にとどめています。 全国的にも有名な月岡温泉や、四季を通じて楽しめる山から海までの豊かな自然など、観光 資源が充実しています。また、かつて東洋一といわれた堤桜を有する加治川が潤す肥沃な土 地の恵みを受け、県内有数のコシヒカリやアスパラガスなどの農産物の産地でもあります。 城下町ならではの風情と、人の温もりが訪れる人を癒す街です。

新潟県新発田市 MT様邸

新潟県新発田市MT様邸

工事内容:戸建増改築工事

【スケルトンリフォーム

                    &フルリノベーション】

施工地:新潟県新発田市

家族構成:大人5人

家屋形態:戸建て

築年数:築40年

工期:6か月

リフォーム部位 :

基礎補強/サッシ取替/外壁/断熱(硬質発泡ウレタン吹き

 

 

 

価格:約4487万円材別)

 

新潟県の他のリフォーム事例を見る

新潟県新発田市の耐震助成金情報(戸建てリノベーション・フルリフォームされる予定の方)

令和2年度 木造住宅耐震診断・耐震改修等事業制度

 地震による建築物の倒壊等の災害を未然に防止し、市民の安全を確保するために、新発田市は個人の木造住宅に対して「耐震診断士」の無料派遣や、耐震設計・耐震改修工事を行う場合費用の一部を補助する事業を行っています。各制度の利用には募集期間中に新発田市へ申請を行う必要があります。利用できる戸数には限りがありますのでお早目に申請しましょう。

耐震診断士の派遣(無料) ※募集期間:令和2年9月7日~9月14日(予定戸数に満たない場合、追加募集有)

【申請の条件】

  • 申請者は市内に住所を有する方
  • 市内に所在し、かつ、住宅の所有者が自ら居住している住宅
  • 昭和56年5月31日以前に、市内で建築、または工事を着手した木造住宅
  • 延べ面積が500㎡以下、かつ、地階を有しない地上2階建て以下の一戸建ての住宅であること(店舗や事務所などを兼ねた住宅の場合は、延べ床面積の過半数以上が住宅部分のもの)
  • 木造軸組工法の住宅(枠組壁工法、丸太組工法又は国土交通大臣などから特別な認定を受けた工法によって建築された住宅でないこと)

 

【募集戸数】

  • 25戸程度  ※申請者件数が募集戸数を上回った場合は抽選

 

【申請に必要な書類】

  • 耐震診断士派遣申請書(新発田市のホームページよりダウンロード可)
  • 建築年次及び建物の延べ面積が判断できる書類の写し(登記簿謄本、建築確認済証・検査済証、課税証明書等)
  • 建物の図面がある場合申請時に持参

耐震補強設計費用の補助 ※募集期間:令和2年4月10日~12月18日(予定戸数に達し次第締切)

【申請条件】

  • 上記の耐震診断士派遣制度を利用した耐震診断を行い、上部構造評点が1.0未満(耐震性なし)と診断された住宅

 

【募集期間】

  • 令和2年4月10日~12月18日まで随時受付 ※予定戸数に達し次第、募集期間の途中でも受付終了
  • ただし、年度内に設計が完了し、実績報告が提出できる物件に限る

 

【募集戸数】

  • 耐震補強設計 3戸程度

 

【補助金額】

  • 耐震補強設計に要する費用の1/2以内、かつ、補助上限10万円
  • 補助後の申請者負担額の目安:20~40万円程度
  • 耐震補強設計は、耐震診断結果と延べ床面積によって設計費が異なります

 

【申請に必要な書類】

  • 新発田市木造住宅耐震補強設計補助金交付申請書(新発田市のホームページよりダウンロード可)
  • 耐震設計に要する費用の見積書の写し(耐震診断士より発行されます)

耐震改修工事費用の補助 ※募集期間:令和2年4月10日~12月18日(予定戸数に達し次第締切)

【申請条件】

  • 上記の耐震補強設計費用補助制度を利用した耐震補強設計を行い、補強計画書に基づき改修工事を実施する住宅

 

【募集期間】

  • 令和2年4月10日~12月18日まで随時受付 ※予定戸数に達し次第、募集期間の途中でも受付終了
  • ただし、年度内に設計が完了し、実績報告が提出できる物件に限る

 

【募集戸数】

  • 耐震改修工事 2戸程度

 

【補助金額】

  • 耐震改修工事に要する費用の1/3以内、かつ、補助上限65万円
  • 補助金算出方法が複雑なため、参考補助金額を提示します

例1)耐震改修工事費:100万円の場合 →→ 市補助金48.3万円、真正者負担51.7万円

例2)耐震改修工事費:150万円の場合 →→ 市補助金65万円、真正者負担85万円

 

【申請に必要な書類】

  • 新発田市木造住宅耐震改修補助金交付申請書(新発田市のホームページよりダウンロード可)
  • 耐震改修計画書の写し(耐震設計報告書、建物概要及び補強概要を添付)
  • 耐震改修に要する経費の見積書の写し

↓ここからは高齢者、障害者を含む世帯への補助制度です。

簡易補強設計、簡易補強工事、耐震シェルター設置工事費用の補助

【申請者の条件】

  • 65歳以上の者又は、身体障害者手帳の交付を受けている者(以下「高齢者等」という)を含む世帯

 

【申請対象建築物の条件】

<共通条件>

  • 高齢者等の就寝及び居間の用に供する部屋が、1階に存する住宅

<簡易補強設計の条件>

  • 新発田市の耐震診断士派遣制度を利用した耐震診断を行い、全体の上部構造評点が0.7未満(耐震性なし)と診断された住宅

<簡易補強工事の条件>

  • 新発田市の補助制度を利用した簡易補強設計に基づき、補強工事を行う住宅

<耐震シェルター設置工事の条件>

  • 新発田市の耐震診断士派遣制度を利用した耐震診断を行い、1階の上部構造評点が1.0未満(耐震性なし)と診断された住宅

 

【募集期間】

  • 令和2年4月10日~12月18日まで随時受付 ※予定戸数に達し次第、募集期間の途中でも受付終了
  • ただし、簡易補強設計については、年度内に設計が完了し、実績報告が提出できる物件に限る。また、簡易補強工事・耐震シェルター設置工事については、年度内に工事が完了し、実績報告が提出できる物件に限る。

 

【募集戸数】

  • 簡易補強設計 3戸程度
  • 簡易補強工事 2戸程度
  • 耐震シェルター設置工事 1戸程度

 

【補助金額】

<簡易補強設計>

  • 簡易補強設計に要する費用の1/2以内、かつ、補助上限10万円
  • 補助後の申請者負担額の目安:20~40万円程度
  • 耐震補強設計は、耐震診断結果と延べ床面積によって設計費が異なります
  • 耐震補強設計を受けられた方であっても、簡易補強工事を希望される場合、簡易補強設計を実施していただく必要があります

<簡易補強工事>

  • 簡易補強工事に要する費用の1/3以内、かつ、補助上限60万円
  • 補助金算出方法が複雑なため、参考補助金額を提示します →→ 簡易補強工事費が150万円以上に達すると、補助上限60万円に達します

<耐震シェルター設置工事>

  • 設置工事に要する費用の1/2以内、かつ、補助上限40万円
  • 補助金算出方法が複雑なため、参考補助金額を提示します →→ 設置工事費が90万円以上に達すると、補助上限40万円に達します

 

【申請に必要な書類】

  • 詳しくは、新発田市建築課にお問合せ下さい

全てのお問合せは、直接新発田市役所にお願いします。

◆ 耐震診断・耐震改修等 相談・申込受付窓口 

新発田市役所 地域整備庁舎(2階) 建築課 建築審査係

電話:0254-26-3557(直通)

FAX:0254-26-3559

新発田市の町名

【新発田市】
赤橋/荒川/荒町/新屋敷/飯島/飯島乙/飯島甲/飯島新田/池ノ端/石喜/五十公野/板敷/板山/稲荷/稲荷岡/丑首/浦/浦新田/江口/大崎/大沢/太田新田/大槻/大手町/大友/大中島/大野/岡島/岡田/岡屋敷/小川/奥山新保/小国谷/押廻/小島/乙次/小戸/小友/小見
貝塚/貝屋/加治万代/片桐/金沢/金津/金塚/金谷/金山/釜杭/上赤谷/上荒沢/上石川/上今泉/上楠川/上小松/上三光/上新保/上寺内/上館/上内竹/上中江/上中沢/上中山/上羽津/川口/川尻/北中江/北蓑口/切梅熊出/蔵光/黒岩/桑ノ口/小出/高山寺/小坂/古田/湖南/小舟渡/小舟町
境/佐々木/繁山/島潟/下飯塚/下石川/下今泉/下楠川/下興野/下小中山/下小松/下坂町/下三光/下新保/下寺内/下城/下高関/下内竹/下中/下中江/下中沢/下中ノ目/下中山/下西山/下羽津/下山田/新栄町/新富町/新保小路/城北町/菅谷/砂山/住田/住吉/住吉町/諏訪町/関井/関妻/草荷/相馬/曽根
高島/高田/田貝/滝/滝沢/滝谷/竹ヶ花/竹俣万代/館野小路/大栄町/大伝/太斎/中央町/長者館/塚田/月岡/月岡温泉/敦賀/寺尾/天王/戸板沢/東新町/戸野港/富島/富塚/富塚町/虎丸/鳥穴/道賀
中川/中倉/中島/中曽根/中曽根町/中田町/中俵/中妻/中々山/中野/中ノ目新田/中谷内/長島/長畑/西浦/西園町/西名柄/西姫田/西蓑口/西宮内/二本木/野中/則清/則清新田/乗廻
箱岩/早道場/万代/東赤谷/東塚ノ目/東姫田/東宮内/人橋/平山/日渡/福岡/福島/藤掛/藤塚浜/二ツ堂二ツ山舟入/舟入町/麓/古川/古楯/古寺/法正橋/本田/本町/本間新田
松岡/真中/真野原/真野原外/丸市/弓越/瑞波/溝足/三日市/三ツ椡/緑町/南楯/南成田/宮古木/宮吉/御幸町/茗荷谷/六日町/向中条/元郷
山内/山崎/八幡/八幡新田/豊町/横岡/横山/吉浦/吉田/米倉/米子
 

戸建てリノベーション・リフォームに関するお問合せはこちら

増改築.comの一戸建てリフォーム専用ホームページに
お越しいただき、誠に有難うございます。
 
増改築.comメンバーは技術集団となり、
他社のような営業マンがおりません。
技術者が直接ご相談にのり問題解決を行います。
 
従いまして、
お客様の方である程度のご要望が整理されました段階、
お悩みが工事内容のどのようなところにあるのか?
ご予算がどの程度絞る必要があるのか?
など明確になった段階でのご相談をお願いしております。
お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。
メールの場合は以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信する」ボタンをクリックをお願いします。

代表稲葉高志

戸建てリノベーションの専属スタッフが担当致します。
一戸建て家のリフォームに関することを
お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 他社に要望を伝えたところできないといわれたのですが・・・
  • 他社で予算オーバーとなってしまい要望が叶わないのですが・・・
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。

あなたの大切なお住まいに関するご相談をお待ちしております。

必須

(例:増改築太郎)

必須

(例:contact@high-will.co.jp)

(例:03-5615-2826)

必須

(例:東京都荒川区西日暮里2-35-1)

(例:築40年)

(例:25坪・100㎡など)

(例:2000万程度など)

(例:2021年10月くらいに完成希望など)

必須

できるだけ具体的にお知らせくださいませ。

※次の画面がでるまで、4~5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-246-991

営業時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)

★Facebookページにいいね!を押して最新コンテンツ情報をいち早くGET!!★

4代目代表よりご挨拶

稲葉高志

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。