戸建フルリフォームなら「増改築.com」TOP>増築(リフォーム)のパターン別の事例と費用

リノベーションでの増築 あなたが増築したいのは浴室?リビング?納戸?

リフォームで増築するケース・パターン別の事例と費用を大公開!

4つパターンでみるリフォーム&リノベーションでの増築事例と費用価格

一戸建てリフォームを希望される方には、

増築の相談をされる方もかなり多くおられます。

リフォームにおける増築にも、

お客様のご要望によりさまざまなパターンや

ケースがございます。

 

敷地に余裕があり、

1階部分のリビングルームを拡張するような

増築を要望される代表的なパターンの増築もありますし、

1階部の増築で比較的多い事例では、

浴室を広げたいために

(築30年以上経過している建物の場合、

浴室が0.75坪のケースが多く、

これを1坪に拡張したい方が多い)

増築を希望されるケース。

 

2階部分にキッチンルームや居室があり、

1階部分の下屋に2階部分を建てるような増築

 

また3階があるものの

屋根勾配の問題で居室として機能していない部屋

(家の中心の棟部分だけが高く、

屋根勾配のなりで部屋の隅にいくほど

高さがとれていないスペース)

の小屋組み自体を新たに改築し、

居室として機能させる増築などです。

 

このような増築を要望されるお客様は、

予算費用につきましても、

増築の優先順位が最も高いことが多く

増築できなければ要望している間取りにならないため)

予算費用の配分も第一優先として

増築に当てるケースが大変多いです。

 

1階部分を張り出す場合の増築の費用

1階に下屋があり、

その上に2階部分を増築する場合の費用

3階部の屋根勾配を変えるような

増築の場合の費用など、

同じリフォームでの増築であっても、

建物のおかれている状況と、

その増築の範囲によって費用がかわってきます。

 

ここでは増築の代表的なケース(事例)を

取り上げ事例写真とともにパターン別に解説します。

増築(リフォーム)浴室部の事例と費用価格

敷地に余裕があり、1階部の角に浴室が設置されていたケース。一戸建ての2世帯(住宅)リフォームを行った横浜市鶴見区H様の増築事例。0.75坪の浴室(バスルーム)を1坪の浴室(バスルーム)へ変更するために増築をおこなった事例です。

増築(リフォーム)リビング増築の事例と費用価格

全面改築を期に物置として使用していた外部のスペースを解体しリビングルームを半間分増築した江戸川区K様の事例。隣家との距離が近くなるために窓の位置を工夫し欄間の位置に2間分のFIXサッシを設置することで採光がとれる計画とした増築事例

増築(リフォーム)2階部の事例と費用価格

1階部の下屋を利用し2階部を乗せ居室スペースを拡張したいと要望された中央区築地のH様の増築事例。下町の密集地での増築になるため、近隣の配慮等が必要な都心ではかなり要望の多い悩みとなる増築事例です。

増築(リフォーム)3階部(屋根勾配変更)事例

3階部分が居室として機能していない勾配となっており、居室として使用できるよう、小屋組みを改築し屋根勾配を変更することでお部屋の絶対高さを上げている中央区築地のH様の増築事例です。

このページを読んだ方は下記のコンテンツも読んでいます。

フルリフォーム(全面リフォーム)で最も大切なのは「断熱」と「耐震」です。性能向上を第一に考え、長期間安心して住める快適な住まいを目指しましょう。

 

 

      ハウスメーカーで高い見積もりをもらった...良質安価で一戸建てリフォームしたい方 

                    創業大正8年ハイウィルがお悩みを解消します!

                            

一戸建てリフォームに関するお問合せはこちら

増改築.comの一戸建てリフォーム専用ホームページに
お越しいただき、誠に有難うございます。
 
増改築.comメンバーは技術集団となり、
他社のような営業マンがおりません。
技術者が直接ご相談にのり問題解決を行います。
 
従いまして、
お客様の方である程度のご要望が整理されました段階、
お悩みが工事内容のどのようなところにあるのか?
ご予算がどの程度絞る必要があるのか?
など明確になった段階でのご相談をお願いしております。
お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。
メールの場合は以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信する」ボタンをクリックをお願いします。

よくあるご質問
  • 他社に要望を伝えたところできないといわれたのですが・・・
  • 他社で予算オーバーとなってしまい要望が叶わないのですが・・・ハイウィルさんは費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。

あなたの大切なお住まいに関するご相談をお待ちしております。

必須

(例:増改築太郎)

必須

(例:sample@takumi.jp)

必須

(例:0120-246-991)

必須

(例:東京都荒川区西日暮里2-35-1)

必須

できるだけ具体的にお知らせくださいませ。(築年数・工事範囲の面積・ご要望・ご予算など)

※次の画面がでるまで、4~5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-246-991

営業時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)

4代目代表よりご挨拶

稲葉高志

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。